暴れ犬マール

北海道贅沢旅行1

耳がだいぶよくなったマールは放っておいて、母と北海道へ行って来ました。
「また!?」と言われても仕方ありません。

今回のメインは7月にG8サミットが行なわれるウィンザーホテル洞爺です。

母は2時間ドラマ大好きなのですが、その中でかなりお気に入りだった「スチュワーデス刑事」シリーズでウィンザーホテルを見て以来ずーっと「ウィンザーホテルに行きたい」と言ってました。
テレビの放送から4年くらい経ち、忘れかけていたところにサミット開催決定のニュース。
そして再燃。


当初は普通のツインに泊まって、ホテル内のレストランはどこもお高いので手の届きそうなところで少しだけお食事して・・・と一応「ウィンザーホテルに泊まりました」という形にするだけだったんです。

でも、母にとっては最初で最後の可能性高いし、ちょうど還暦の年でもあったので、お祝いも兼ねて、まずは部屋をジュニアスイートにワンランクアップ。
ホテルは山の上にあり、お部屋は湖(洞爺湖)側と、海(内浦湾)側に分かれます。
両方泊まった友人から「やはり湖側がよい」とアドバイスを受け、予約変更時に「母の還暦祝いですので湖側をできればお願いします・・・」とちゃっかり一言添えて。

食事もちょっと贅沢して母が一番好きな食べ物であるお寿司を予約。

予約時に、「今、改築中で仮の場所で営業してます」って言われたのにひっかかったんですよね。当然仮店舗では雰囲気も落ちるだろうし、ネタもちょっと心配。
で、思い切って、ホテルの目玉レストランである「ミシェル ブラス」へ恐る恐る電話。
しかも宿泊の前日、空港から。

とっても感じよく、「全然あいてますよ~♪」
普通、「ガラガラ」と言われると「大丈夫か?」って思うはずが、何故か逆にその気取らなさに妙に信頼感を覚えました。

2泊もウィンザーに泊まる予算はないので、1泊目は札幌へ。
到着早々いつも行くおいしい回転寿司トリトンへ。
座るなり「残り2皿だけ貝つきのホタテありますが、いかがですか?」と聞かれ、
「残り○○に弱い親子は注文しました。
c0052231_2217472.jpg

これ、ホント大きかったです。
貝柱の奥に軍艦で貝ひもの部分が2貫握ってあるけど、固いものが噛み切れない私は母に食べてもらいました。子供の頃から入れ歯並に噛み切れないこの歯がにくい!

ここの回転寿司はいっつも混んでて、15時半頃行ったのにほぼ席埋まってました。
前回、混雑を避けて21時に行った時も満席。
札幌には他にも有名な回転寿司があるけど、地元の人に聞くといつもここの名前があがります。

お寿司を食べて満足した後は早々にお土産を買いに行きました。

その後、ホテルで母がくつろいでる間に・・・ムフフ。

母と一緒だし札幌ではほとんど時間がなくロワちゃんには会えないかな・・・と思っていたけど、だめもとでメールしたら飼い主さんが19時に予定があるので、それまでなら少し会えるとのこと。
ロワちゃんの住む最寄の駅まで行ったら、飼い主さんが車で駅まで連れてきてくれていて、しかもこれから街中へ奥さんをご主人が送っていくからそこまで一緒に行きましょうとなりました。
後部座席に乗り込もうとしたら先に乗ってるロワちゃんが、またまた大喜びしてくれて、鼻をヒーヒーならし、擦り寄ってくれるので全然乗り込めないんですよね・・・
(これ勘違いで、「乗るな!乗るな!」って押してたら悲しいよね)
なんとか私を押し出そうとするロワちゃんを私が押し返し乗り込み成功。

地下鉄でいうところの4駅くらいの短い距離だったけど、後部座席でまたラブラブしてしまいました。ホント、つかの間の再会でしたが、幸せ~。

お寿司を食べたのが15時半くらいだったのでこのまま寝ても良かったけど、大食い親子は眠れません。まだ19時だったけど、タクシーで五丈原へ行き、ラーメン食べました。
母、かなり気に入ってたのはいいけど、「安いわぁ」連呼。

「味じゃなくてそこ?」
ツボがよくわかりません。

20時過ぎには部屋に戻り、22時には就寝。旅行準備で疲れていた母は爆睡ですが、私はそのいびきにやられました。眠れないよ~。

ホテルからの夜景。
c0052231_2212255.jpg


左の方の青い塔がテレビ塔です。
右の丸いボーっと明るいのは観覧車「ノルベサ」です。

ドラマ「あしたの喜多善男」の最終回が佳境に入ってきたのでこの辺で・・・
[PR]



by gratulerer | 2008-03-18 22:32 | 日々の出来事 | Comments(2)
Commented by ladolcevita at 2008-03-20 21:36 x
ご無沙汰しています。
耳の怪我、大変なことにならなくてよかったですね!

洞爺湖は20年(!)近く前に家族で行ったきりですが、
夏だったので、湖に浮かべた船から打ち上げられる花火を、ホテルの部屋からみて感動したのを思い出しました。
ホテルはどこだったか忘れましたが、普通のところです(^^;)

ところでロワちゃんの名前は「王様」っていう意味?
先日ラスクを食べてたら、「グーテ デ ロワ」という名前で「王様のおやつ」と書いてありました。
Commented by gratulerer at 2008-03-20 23:51
ladolcevitaさん、こんばんは

こちらこそご無沙汰してます!
マールの耳はもう全く問題なく、元気いっぱいらしいですよ。

そう!ロワちゃんはフランス語で王様の意味です!
roiって綴りではなかったかな?
名前にぴったりのゴージャスさだけど、めちゃくちゃ謙虚な子なんです。

暴れ犬代表ラブラドールのマールのトホホネタです
by gratulerer
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ファン

ブログジャンル

画像一覧