暴れ犬マール

北海道贅沢旅行3

ウィンザーでの感動の再会はこの子です↓
c0052231_21234514.jpg

ミック~!!!

このゴールデンレトリーバーの男の子は、ウィンザーホテルからゴンドラリフトで洞爺湖側へ降りたところにあるホーストレッキングのガイドさんが飼ってるワンコです。

最初にミックに会ったのは2003年の2月。もう5年も前。
初めてウィンザーホテルに泊まったとき、部屋の眼下の雪原に黄金色の動物が走っているのが見えました。「狐?」と思ったけど、大きさからいってもっと大きい。
途中でワンコと気づき慌てて降りていきました。

ウィンザーホテルとして再スタートした頃はホーストレッキングのガイドさんやお馬さんはウィンザーホテルの海(内浦湾)側に居ました。そしてミックは毎日飼い主さんが出勤と共にホテルに連れてきていたんです。

ホテル内の「オテル・ド・カイザー」のパンをあげたら大喜びで近づいてくるミック。
このときは先輩犬オボちゃん(バーニーズマウンテン)と一緒でした。

翌年2004年2月に会いに行くとオボちゃんが居ない・・・
5歳か6歳で亡くなったそうです。
ミック、落ち込んでるかなぁと心配したら、別のスタッフさんのゴールデン:ラムちゃんという彼女ができていて、わが世の春の謳歌しておりました。

2004年7月にもウィンザーホテルに宿泊せず、ホーストレッキングを体験しに行ってミックに会いました。このときからお馬さんとガイドさんはホテルとは離れ、湖側の麓へ移動してました。
多分、ホテルの海側にスキーコースができたためでしょう。

そして今回約4年ぶりの再会。
ウィンザーホテルにチェックインし、ミシュル・ブラスでランチをした後、とりあえずゴンドラでお馬さんのところまで降りていきました。

お!ワンコが2頭!黒ラブ?
と近づいてみると、超スリムな黒ラブが2頭。スタッフさんをつかまえて「ミックは?」と聞くと、
「あ~今、帰ったところです」とのこと。

数日前から雪解けで地面がぐちゃぐちゃでしばらくホーストレッキングガイドは中止になり、スタッフさんは馬の世話や柵の修復等に毎日ワンコと一緒に馬場に通ってます。
翌朝、私が再び来ても「ミックに必ず会えるかどうかはわからない」と言われました。

そして、悲しいことにラムちゃんはだいぶ前にガンで亡くなってしまったそうです・・・

翌日、チェックアウト前にゴンドラで降りてみると、昨日のスタッフさんと黒ラブ2頭は居ます。
「あ、ミック。居ますよ」
と事務所の中でくつろいでいるミックを呼んでもらえました。

ミック、吠えながらすっごい勢いで走ってきて、めっちゃしつこくにおいを嗅いで、「じゃ」と事務所へUターン。
ミ「早く、中に入れて~」
c0052231_21434820.jpg


ミック・・・

この後、スタッフさんと一緒に呼び続けて、やっと振り向いてくれて最初のショットが撮れました。
10歳という年齢もあって、かなりの面倒くさがり屋さんだそうです。
たくさんのお客さんと毎日会ってるミックは私のこと覚えてくれてないだろうけど、会えただけで本当にうれしかったです。

ミック、1日でも長生きしてね。

ミックと会えた後は慌ててゴンドラで上に戻って、チェックアウト。

ホテルの送迎バスで洞爺駅まで送ってもらって、JR→飛行機で旅は終了。
小さな飛行機で3列ー3列シートでしたが、通路から私→母→女性客の並び。
その女性客「狭いわぁ。狭いわぁ」の連呼。
母はその度に「でぶ、でぶ」って言われてる気がしたみたい。ちょっとかわいそうでした。

3週間ぶりに会ったマール。ちょっと太ってました。
c0052231_2243721.jpg

親睦会に向けてまたダイエットです・・・
[PR]



by gratulerer | 2008-03-23 22:06 | 日々の出来事 | Comments(0)

暴れ犬代表ラブラドールのマールのトホホネタです
by gratulerer
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ファン

ブログジャンル

画像一覧